AGA 治療 費用

AGAの治療と費用について

こんにちは。このサイトでは、AGA治療の費用について詳しく説明しています。

 

 

AGAの治療では費用はどの程度かかるの?
AGAの治療費用をなるべく抑えたい!

 

という方の参考になれば幸いです。


AGA治療の費用とクリニック選びについて

AGAの治療費用と言っても、いろいろな治療方法がありますのでそれによって費用は大きく変わってきます。

 

一般に、投薬によるAGAの治療を検討している人が多いということで、このサイト一般的な投薬治療について話をしますと、月に7000円〜20000円ほどとなります。

 

AGAの状態により治療や投薬内容が変わってくるので、ある程度の開きがあります。

 

また、AGA治療は単発で終わることはまずありません。月に1回、半年から1年程度通い続けるのがよくあるパターンです。

 

そのため、当初思っていたよりも費用がかかるというケースもあります。治療を途中で断念するのは避けたいので、最初に病院に行ったら最初に医師とよく話して、納得の上で治療を進めるようにして下さい。

 

AGA専門のクリニックでは、初回無料診断を行っているところもあります。ホームページに載っている治療料金の情報、電話での問合せなどと併せて無料診断なども使って、自分にあった病院を見つけ、話しやすい医師が担当のAGA治療院を選ぶようにして下さい。

 

ここでは、患者に寄り添った治療を行い、費用面でも安心できるAGA専門病院をおすすめ順で紹介致します。

 

銀座総合美容クリニック

『銀クリ』の名で知られる銀座総合クリニックは、費用面で不安になる患者のため情報公開にも力を入れている病院です。「HPで公開している価格以外に治療費がかかることはありません」と明記されているのも安心できます。治療法についても、頭皮に薬剤を直接注入する『ノーニードル育毛メソセラピー』を行うなど患者の希望に沿った治療を実施しています。

初診費用は検査代含めて8,620円〜
再診費用はかかりません。
薬代は、7000円〜19,000円ほどとなっています。

 

新宿AGAクリニック

新宿AGAクリニックは、女性のAGA(FAGA)に特化した診療も行っており、女性がAGA治療を受けやすいクリニックです。女性の悩みを共有しやすい女性カウンセラーが担当するという点も安心。月末まで10名限定でモニターキャンペーンをやっておりモニターになると、初診費等の割引があります。

初診費用は5,000円、検査費用は5,000円〜40,000円 (キャンペーン有り)
再診費用はかかりません。
薬代は9,200円〜辺りが一般的

 

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは、男性のAGA治療に特化したクリニックで多くの治療実績を上げており、発毛実感率も99.4パーセントという実績があります。また、全国に約50院あり通いやすいクリニックです。

初診費用は5,000円、検査費用は20,000円
再診費用はかかりません。
薬代は、6,000円〜(フィナステリド)/14,000円〜(Rebirth)
キャンペーンを実施してることがあります。


失敗のないAGA治療クリニックの選び方

AGAの治療費用というのは、いくつかの選択肢に分かれているため分かりにくい部分があります。

 

「この検査は必要なのか」
「この薬を使ったほうが良いのか」

 

など、専門家に聞きたい部分も多々あるでしょう。
そんなときのため、迷わず相談できる雰囲気のクリニックを選ぶことが大切です。

 

AGA治療にかかる費用は安いものではないと思います。当日の病院の説明会に行った際に勢いに載ってローンを組んでしまったという話も聞きますが、当日限定キャンペーン等を提示されたとしても、少しその場を離れて考えたほうが、後々納得して治療を進めることが出来るものです。

 

AGA治療の説明会に行ったその場ではいろいろと資料を見せられ、「このクリニックしかない!」と思ってしまうこともありますが、私は、一晩じっくり考えて結論を出しても遅くないと思います。

 

キャンペーン等で割引になったとしても、その後半年以上通うクリニックですので、そこは一呼吸おいて考えるぐらいの余裕は持ちましょう。

AGAの治療と自由診療について

AGAの治療というのは基本的に保険診療とはならず自由診療となります。保険証が使えないということで、AGA治療の費用については、患者が10割負担です。

 

このことは、病院の方で、治療効果が高い方法を自由に行うことが出来るというメリットがありますが、その反面、どんな治療方法になるかは病院次第という不安点もあります。

 

保険診療であれば、どういう治療を行うのかは国によって決められていますので、それを外れた治療は原則行いません。自由診療となると、それがすべて病院側の裁量に任されるということになります。

 

患者からすると一見、不安に感じるかもしれません。だからこそ、AGA治療をするのであれば信頼できる病院を見つけて欲しいのです。

 

自由診療であるからこそクリニック選びは慎重に。できるなら、いくつかのクリニックの無料相談を受けて比較検討し、自分に最も合いそうな治療方針、医師を見つけてほしいと思います。そうすることが、納得できるAGA治療につながります。


AGA治療の費用でみる、植毛について

これまで、投薬によるAGA治療、その費用について書いてきましたが、AGA治療ではそれ以外に、植毛という方法もあります。植毛でも最近は、自分の毛根を用いた自毛植毛が一般的です。

 

人の頭は、頭頂部や側頭部の毛髪が薄くなっても、他の部分はまだまだ発毛に問題がないことがほとんどです。薄くなったところ以外の部分は薄毛になりにくい細胞なのです。

 

そこで、禿げてしまった部分の頭皮に、自分の後頭部などの毛根を移植することで、禿げた部分を改善するという手法が自毛植毛なのです。

 

植毛については、自分の毛根株を持ってくるわけですから、成功率は非常に高いです。そして、自毛植毛もう1つのメリットとして、植毛の施術後はほぼメンテナンスフリーのため、毛髪を維持するための費用がほぼかからないということです。

 

ただし、欠点としては治療費用が高いこと。植毛の治療は外科的な手術ですから、それなりの費用がかかります。植毛の対象面積にもよりますが、100万円以上が相場です。

 

植毛は高すぎるので論外・・・と思っちゃいますが、そこはちょっと考えてみてください。

 

植毛の手術は一時的にかかる費用としては高いですが、一生のうちにAGA対策としてかける費用を考えた場合には、投薬によるAGA治療とそれほど変わらないという場合もあります。

 

#もっとも、投薬によるAGA治療で半年ぐらいで効果がみえてくるのなら、通常のAGA治療で問題ないわけですが。

 

投薬によるAGA治療と植毛治療とどちらが良いかは人によります。頭皮の状態や治療対象の面積が大いにかかわってきます。

 

興味がある方はクリニックに相談に行った際に併せて聞いてみるのも良いでしょう。

AGA治療は銀クリがおすすめ!

AGAの治療とかかる費用について説明してきましたが、私のおすすめは、銀座総合美容クリニック(銀クリ)です。

 

AGA治療は長く続けることになるからこそ費用面が気になるものです。その部分をホームページで明らかにしているのはとても好印象です。

 

他のクリニックで、多少煽る感じがでているところもありますが、銀座総合美容クリニックでは、患者の立場で落ち着いて判断してほしいという思いが感じ取れます。

 

こうした患者目線での姿勢というのは、実際に治療に進んでからも安心して治療を任せられるという部分につながります。

 

銀座総合美容クリニックはノーニードル育毛メソセラピーを得意としているところでもあります。通常のAGA治療から少し進んだAGA治療を行いたい、でも植毛まではチョット・・・という方にもおすすめのクリニックです。